明治時代から続く温泉旅館 安代館

信州の北に位置する湯田中渋温泉郷は、いくつもの温泉地が集まる風情ある温泉街。
横湯川の下流から温泉街に入ると、その一軒目に佇むのが、安代温泉かけ流しの宿 安代館です。創業は明治35年。木造3階建てのひなびた旅館ですが、あたたかいおもてなしと豊かな料理をモットーに、皆さまの楽しい旅のお手伝いをいたします。
当館では、源泉かけ流しの天然温泉を24時間ご堪能いただけます。なめらかな肌触りの安代温泉で、心身ともに癒しのひとときをお過ごしください。 夕食でお出しするのは、旬の山菜や地元の野菜、季節の素材を使用した料理の数々。
当館自慢の信州牛ステーキは、北志賀に牧場のある福田屋さんの肉で独特な甘みとジューシーな食感が人気の逸品です。お部屋出しですので、気兼ねなく、ゆっくりとお召し上がりください。また、女性の方には色浴衣をご用意しております。射的屋さんもあるレトロな通りを、ぜひ浴衣に下駄でお散歩してみてください。
そして、宿のすぐ隣にございます外湯・安代大湯と開花の湯に入れるのは、地元の方と宿泊者のみの特権となっております。旅の思い出に、ぜひお立ち寄りくださいませ。

t注意事項

●ご宿泊のお客様は外湯である安代大湯、開花の湯を無料でご利用いただけます。
※渋温泉の外湯巡りはご利用いただけませんのでご注意ください。

●湯田中温泉湯めぐり手形をご購入のお客様は湯田中温泉郷にある3軒の旅館のお風呂にお入り頂けます。

●私学共済協定旅館です。補助券をお持ちの方は泊費が2000円引きになります。お気軽にお問い合わせ下さい。

歴史ある安代温泉と安代館へようこそ | 源泉掛け流し温泉 | お料理 | 館内ご紹介 | 周辺案内
トップ |  交通アクセス | サイトマップ | 英語サイト